ラフに愛を

東も西も

ライアー×ライアーを観た話

お久しぶりです。こんにちは。

 

今回はSixTONES松村北斗くん初主演映画「ライアー×ライアー」の舞台挨拶中継付き上映会を観に行った話です。

また1ヶ月近く寝かせてしまった…。反省。

 

さて。

いきなりそんなん知るかよって話ですが私は少女漫画原作の実写映画やラブコメ映画が本当に苦手です。

なのでこれが発表された時や設定を聞いた時は本当に自分はこれをちゃんと観ることが出来るのか心配で、なんなら観に行かないかもしれないな…くらいのことを思っていました。

しかし、いざ公開日を迎える頃にはその不安は発表時の半分くらいになっていたのです。

 

その理由は北斗くん自身が何度も「キャラクターが人間らしい」「ラブコメだけど壁ドンとかはなくて人間関係がしっかり描かれている、素直に感情を表現している、そんなところにキュンとする」などの北斗くん視点からの魅力を伝えてくれたことや、SixTONESYouTubeで上げていた鑑賞動画を見たことが大きいです。

 

ストチューブでも樹くんがラブコメ苦手だけど観れたと言っていたり、他のメンバーも本当に良かった!の絶賛の嵐。

特に樹くんはラジオでも何度もプッシュしていましたよね。

個人的には感情に素直(だと思っている)なジェシーくんが涙を流していたことや、THE・ラブコメ苦手そうな男子なイメージがある樹くんがもう一度観たい!と本当に猛プッシュしていたことが大きいです。

 

そんなこんなで迎えた当日、大丈夫かな…なんて思いながらドキドキと映画館に向かいました。

観ました。

 

泣いた。

 

透くん…好きぃ……

湊……好きぃ………

烏丸…やばいやつだけど好きぃ………

桂くん…可愛い………(好き)

真樹……かっこいい…(好き)

エンドロールヤッバ…(大好き)

 

北斗くんの言った通り、ラブコメらしいアクションが多かった訳でもなく、少女漫画の実写映画にありがちな急に話が飛んでどうしてそうなったみたいなこともない(ド偏見ですみません)。

人間関係や心情描写が丁寧に描かれていたり、答え合わせをさせてくれたり、ああ!そういうことだったんだ!と納得できるお話になっていました。

 

そして何より、出てくるキャラクターみんなに愛おしさを感じました。悪い意味で嫌なやつが1人もいませんでした。

特に透、湊、烏丸の3人。

描写が丁寧で、だからこそ観ていると心が苦しくなる場面もありました。

何を考えているのか、行動の理由が分かるだけでこんなにもスッキリと納得して見れるものなんだと知ることができました。

北斗くんにもコメディパートがあったのもすごく嬉しかったです。面白かった。

 

ブコメ苦手だからなあ…なんて見るか悩んでいた自分に言いたい。

絶対大丈夫。北斗くんの言うことを信じて。

 

北斗くんの雑誌祭り、大抵の雑誌は買いました。全て読みました。北斗くんのこの映画に対する想い、透というキャラクターへの愛、その他諸々、ちゃんと受け取った結果見るという答えを出しました。

そして、たくさんの雑誌取材を受けて、全てに勝利し、伝え続けてくれた北斗くんに声を大にして伝えたい言葉があります。

北斗くん、貴方の言葉を信じてよかった。この映画と出会わせてくれてありがとう。

 

舞台挨拶でしめちゃんに楽しそうにツッコミをする北斗くん、最高にキュートでした。

森七菜ちゃんとのペアも、私は大好きです。

 

透と湊、一生幸せであれ…と願ってやみません。あと真樹ちゃん、友達に欲しい。

あのエンドロールのためだけにまた観に行くまであります。

上映延長おめでとうの気持ちを込めて。

 

北斗くんの幸せをこっそりと願っているしがないオタクより。

パンツでSixTONESに落ちた話

こんにちは。

全く、推しが増えるの困っちゃうよね!(満面の笑み)

というわけで今回はすっかりSixTONESにも落ちたどうしようもないオタクの話です。

 

前回、2019年7月当時正門くんに落ちてめめこじも気になっているとツラツラ書き連ねましたが、その後少クラを見てSixTONESに衝撃を受け侵食されていっておりました。

 

WESTが出なくなったものの惰性で見続けていた少クラ、色々なJr.のパフォーマンスは見ていましたが関ジュ目当てで見ていたのもあり、あまり真剣には見ていませんでした。

しかし2019年10月、わたしが釘付けになった曲がありました。

それこそSixTONESの「RAM-PAM-PAM」です。

 

他のJr.にはない重厚音、リズム、そしてパフォーマンス。衝撃でした。

最初はNHKでパンツ見せるなんて大丈夫かよ!?と思っていましたが、色気こそあれど下品とは思えず、放送が終わった後にもう一度そのパフォーマンスを見返していました。

当時物議をかましていたことは知っています。

でも私は少クラで見たあのパフォーマンスを見てSixTONESをこれからちゃんと見よう、と思ったんです。

 

Snow Manと同時デビューするSixTONES

あぐらから始まる曲があるSixTONES

パフォーマンスがオラついてて怖くてちょっと自分の趣味ではないなと思っていたSixTONES

髙地優吾がいて、東京のJr.で強いて言えば気になる松村北斗がいて、色々あった人たちの弟2人がいて、ハーフがいて、京本政樹の息子がいるグループ。

それくらいしか情報がなかったSixTONESに、その時ばかりは目を奪われました。

 

そこからは少クラでSixTONESをちゃんと見るようになり、リミックスメドレーを聞いてこの人たちの歌声好きだなあと思った記憶があります。

そしてRAM-PAM-PAMを見る以前にも、スト担大好きストライプスーツで披露していたYOUとYou make meを見たときのことを思い出しました。ああ、あのパフォーマンスってそういえばSixTONESだったっけ、と。

私にとってはAmazing!!!!!!やjungleの印象が非常に強く、とにかく厳つい人たちだと思っていたのですが、その2曲のパフォーマンスを見た時に

「この人たちこんな曲も歌うんだ、しかもなんか似合ってる」

「この曲のパフォーマンスは好きだけどやっぱりこの人たち怖いしな…」

そう思ってあまり深入りしなかったことを。

 

そのことを思い出したらその2曲がまた見たくなって過去の映像を漁りまくりました。

そして知る。

大吾たちと一緒にBRAVE SOULで長い棒ぶん回してたのってSixTONESだったの!?!??

その時のジェシーは金髪だったし自分の中で全然結びつかなかったです。

これに気付いた時は本当にビックリしました…いやまじか…ビックリだよ……

 

そして迎えたデビュー。

この時はRAM-PAM-PAMという、ある意味とんでもない曲を歌うグループが気になるから。康二も初回盤に収録されてるDVDに出るから。そんな理由で、軽い気持ちで、全形態を購入した気がします。

いやもうちょっと真剣に応援するつもりだったのかな。

 

予約が始まった当初は、ラフスト公演が収録されている初回盤を購入するつもりはなかったのに、色々なパフォーマンスを見るうちにライブでのパフォーマンスが見たくなりその盤も追加で予約したので、確実に彼らに惹かれていたのだと思います。

 

普段も厳ついお兄さんたちだと思っていたのに初回のDVDを、そして数々のバラエティを見て

「この人たちやばい、面白すぎる」

となり、そのままズブズブと突き落とされたのは言うまでもありません。

ジャニーズWESTと同じ理由で沼に落ちた。こんなはずでは………

 

そして公式YouTubeがあることを知り、かろうじてなんとなく知っていたジャニーズJr.チャンネルなるものを見るようになり。

インスタがあることを知り、ブログを読むようになり。

こんなに供給が多くて良いのかと驚く毎日でした。

今もジャニーズJr.チャンネルを最初から少しずつ見ていてその動画の多さに驚いています。

 

もう少し前から応援していたかった、という気持ちももちろんあります。

でも私はあの時に見たからこそ、SixTONESに魅力を感じて応援するようになったと理由もなく確信しています。

現にYOUやYou make meを見た時は気になったしカッコいいと思ったけれど、そこまでだったので。

きっとSixTONESとはあの時に出会うべくして出会い、惹き込まれたのだと。

そして今彼らを応援出来ていることを心から幸せに思います。

 

毎週動画コンテンツが上がり、生放送のラジオがあり、毎日のようにブログが更新され、不定期でSNSが更新される。

メンバーの誕生日には公式サイトが特別仕様になり、シングル発売のプロモもたくさん。かなりお金をかけてもらって期待されているんだろうことが伺えます。

ラジオでは毎週のように情報解禁があり、

お知らせパフォーマンス集団SixTONES

との名言(迷言)が飛び出すほど。

こんなに与えてもらって良いのだろうか、ファンへの福利厚生が手厚すぎやしないか、と思ったことも記憶に新しいです。

 

そしてメンバーから頻繁に出てくる「みんなのおかげ」「みんながいるから」「team SixTONES」という言葉。

他のグループがそうではないと言うわけではないけれど、ここまでファンを大切にしてくれてブログやSNSでも事あるごとにその言葉を出してくれて、こんなにも応援して良かったと思わせてくれるアイドルはSixTONESが初めてです。

だから、SixTONESのためにもっと何かをしたくなる。SixTONESにもっとすごい景色を見せてあげたくなる。

「無理しないで」「ラフにラブを」と言ってくれる彼らに数字を、記憶にも記録にも残る結果をあげたい。

win-winってこういうことなんだろうなと思います。

 

まだまだ応援し始めて間もないド新規ですが、SixTONES彼ら自身の優しさやスト担の皆さんの優しさを多々感じます。

今はSNSが発展していて色々な言葉が目に見える時代ですが、それでもSixTONESを応援したいと思わせてくれる彼らとファンの皆様の凄さを実感しています。

 

NAVIGATORという踊りも激しく位置移動も多いあの曲を生歌で、しかもほとんど音を外すことなく歌い上げた彼らの実力にも驚きました。

歌が上手いことは知っていたけど正直舐めてた。こんなレベル高いと思ってなかった。

喉からCD音源やんか。

 

YouTubeやラジオではあんな口が止まらないのに。曲を披露するとなるとあんなえげつないパフォーマンスをするなんて聞いてない。

 

NAVIGATORは踊りが激しいから生歌披露するまでにちゃんと鍛えなきゃ(意訳)と何かの雑誌で言っていたのに、いざ披露となるとあのハイクオリティ。

6人揃って仕事人すぎる。

 

一番怖かったのは、JWHLwYでのMC。気付いたら3人になっていたところです。

自然すぎて怖かった。他の3人全然映らないと思ったら着替えに行ってた。怖かった。

ただずっとジェシーがパンツ見せてたのは可愛かったです。

 

そんなこんなでずっぽりすっかりどっぷりハマってしまったSixTONESは私の中の理想のアイドルとは正直かけ離れています。

それでも心を鷲掴みにして離さないSixTONESのことを、これからも応援していきたいと思います。

ちなみにSixTONESだとやっぱり松村北斗が好き。

 

掛け持ちの多いRAM-PAM-PAM出のチョロオタ、ここに爆誕

SixTONESと出会えて本当によかった。

 

らびゅ〜〜〜〜!!!!

まごまご嵐出の嵐オタクがジャニーズWESTを経て正門くんにも落ちた話

こんにちは。

約1年前に書いていたらしいものが出てきたので供養します。

 

ぃいっちゃおぉぉお〜〜〜〜〜!!!!💪

 

 

 

最近はMidnight Devilと恋するジョウハシを永遠リピしているちこです。

 

今回はこの間ちらっと書いたAぇ!groupの正門くんの沼に落ちた話をしようと思います。と同時に、自分のオタク史も振り返ってみようかと。

いわゆる担降りブログというものではなく、ただただ掛け持ちが増え続けているどうしようもないオタクの話です。

というわけで全体的に元々自己満足なのに輪をかけて自己満足です。

 

それでは、スタート!

 

 

 

~オタクの始まり~

 

わたしが初めてはっきりと嵐を意識したのはきっと2005年、野ブタ。をプロデュース花より男子、ごくせん第2シーズンと言った同世代なら絶対に伝わり懐か死ぬであろうわたしの中での名作が揃った年でした。

そしてタイトルにもあるまごまご嵐が始まった年でもあります。その前に嵐の技ありッ!が放送されていたようですが残念ながら全く記憶にありません。

 

毎週土曜日塾のテストに向かうためにお昼ご飯を食べながらまごまご嵐(途中でGRA、そしてVS嵐に変わった)を見ていた記憶があります。しかし2005年当時のわたしは専ら修二と彰に沸いていました。野ブタパワー、注入!

 

まごまご嵐の記憶は結構鮮明に残っています。アオゾラペダルのCMやってたな~とか、こどもの晩ゴハン来てくれないかなって思ってたこととか、ボート部とか。うわ懐かしい。エモい。

この時はまだ完全に面白い人たちだな~としか思ってなかったし、相葉さんのことは志村どうぶつ園の人だ!っていう認識しかなくてそれはもう完全に茶の間でした。まあ小学生だったし、受験生だったしっていうのもあります。でも毎週欠かさず楽しみに見ていたしきっとオタク人生はここから始まっていました。

 

月日は流れ受験が終わった2008年冬、完全に気が抜けてぼーっとテレビを見ていたらおもむろに母親がTimeコンのDVDを出してきました。今思えばこれが完全に転機でした。

元々まごまご嵐を一緒に見たり毎週志村どうぶつ園を見たりウタワラ(鬼懐)を見ていたので嵐に対する認識はきっとわたしよりあったんだと思います。それに加えて母親の友人に嵐オタクがいた。その人に勧められて、わたしの合格祝いと称して家にやってきたTimeコンのDVD。

 

はい、落ちた。

 

楽しい面白いお兄ちゃんたちだと思っていた人たちがCry for youで立ち上る火と共にバチバチに、時代ではかっこよく軽やかに、そしてLove Situationではキュートに踊る。でもファイトソングではやっぱり楽しくて面白い。ここで挙げたのはあくまでも、あくまでも!一部分なので気になる方はぜひ買うなり持っている人に借りるなりして見ていただきたいと思います。もしかしたらコンサートDVDの中で一番Timeが好きかもしれない。らぶしちゅとファイトソングのためだけに買う価値があるかもって思っちゃうほどには。

 

そこからはあれよあれよと嵐のファンクラブに入り、気付けば国立競技場のライブに行っていました。沼落ちしたその年にライブに行けたのも大きいと思います。

当時一気にスターダムに駆け上がっていた嵐さん、供給が多くてそれはそれは毎日が楽しかったです。特別好きなものやハマっているものがなかったわたしには何かを追いかけること自体が新鮮で楽しくて仕方なかった。

 

初めての国立、そして人生初のライブは所謂天井席で豆粒程度でしか無かったけど、そこで初めてアイドルというものを生で観て空間に触れて「あぁ、なんて楽しいんだろう」と感じました。全身で楽しみました。今まで家でしかやっていなかったC&Rを全力でやりました。

 

わたしはこの人たちを一生好きでいるんだと当時中学生ながらに思いました。

しかし翌年、わたしに再び転機が訪れます。

 

この調子で書き進めたら一体正門くんに辿り着くまでに何文字になるんだろう…

 

 

〜オタク、2.5次元にハマる〜

 

順調にアラシックをしていた翌年、同じクラスの子にテニミュを教えてもらいました。ちなみにこの時中学2年生。厨二病も反抗期も順調に迎えている時でした。

軽率なオタクなのでとりあえずオススメを教えてもらって教えてもらった動画を見てみることにしました。確か空耳動画だったはず。

余談ですが、軽率なオタクなことは今も変わらないのでオススメとかされるとすぐ調べてしまう癖があります。後にこれがジャニーズWESTと正門くんに落ちる原因にもなる。

 

話を戻します。

 

親への反抗心、それから嵐さんが供給過多すぎて少し疲れていたのもあったのかわたしはテニミュにズブズブ落ちていきました。

今思えばテニミュもイケメンがステージ上でキラキラしているしあまりにも青春なのでそういった類に滅法弱いわたしはまんまとハマったんだと思います。

お金も門限も厳しかったわたしに実際に舞台を観に行くという選択肢は無く、某笑顔動画でひたすら動画を漁る日々(良い子は真似しないでね)

ちなみに当時の推しはばーちょんこと馬場徹さん。今でもたまに舞台を観に行く程度には好きです。99.9で潤くんと共演すると知った時は本当に驚いたしすごく喜びました。まああんまり99.9まともに見なかったんだけど…

 

観に行きたいのに観に行けない…!悔しい…!という思いを抱えたまま中学を卒業して高校に入り、バイトを始めました。わたしを沼に落としたキャストは卒業して居ないけどどうしてもテニミュを観に行きたくてバイトで稼いだちょっとのお金はほとんど舞台やグッズに消えました。

テニミュを観て、舞台の魅力に取り憑かれたわたしは馬場さんを追いつつテニミュ、そしてその他2.5次元ミュージカルをたくさん観に行きました。

 

わたしが高校二年生の時かな?馬場さんは毎月のように舞台に出演されていたのでバイトで稼いだお金はほとんど馬場さんの舞台に消えて行ったように思います。

その時にしか観ることができない馬場さんをたくさん観れたので全く後悔はしていません。ただもう少しお金を貯めておけばよかったなとは思ってますけど。

 

高校生いっぱいくらいはかなりの頻度で2.5次元ミュージカルも、その他舞台も観に行っていたと思います。

その間も嵐のライブが当たればそれに参戦し、やっぱ嵐っていいわ〜わたしの原点だわ〜と思ったりもしていました。

 

 

〜オタク、小休止〜

 

2014年末、テニミュ2ndシーズンが終わりました。一つの区切りがつき、またそれを見届けたことから満足感を感じたわたしは3rdシーズンが始まってもそれを観に行くことはありませんでした。一つ、青春が終わった感覚。それがテニスに捧げた青春…。

また、大学に入りサークルに入ったりして所謂リアルが充実し始めたことも理由の一つだと思います。

バイトで稼いでいるお金は舞台ではなく飲食代や交際費に費やされるようになり、今までとお金の使い方が変わりました。

 

新しく出来た友達と遊ぶのが楽しくて少しずつオタ卒しているであろう感覚もありました。それでも良いと思っていたし今でも熱が冷めたらオタ卒する可能性は十分にあります。

 

でもやっぱり嵐のライブやイベントが当たれば参戦はしていました。あの空間が好きだから。

 

 

〜オタク、再燃〜

 

2016年末、友達と旅行に行く予定だったわたしはインフルエンザにかかり旅行をドタキャン、布団とお友達になるというクソほど暇でつまらない年末年始を過ごしていました。

そんな時に友達からセクチャンのふまけんがやばいから見てという連絡をもらい某チューブで見ることにしました。クソほど暇だったから。

 

確かにめちゃくちゃやばかったしめちゃくちゃ面白かった。そして勝利の顔面が良すぎる。天才。さすが顔面人間国宝

しかし、関連動画に奴がいたんです。(最近グッズに蔓延る奴ではない)

 

「道頓堀一丁目中間んち物語」

 

見ました。めちゃくちゃ笑いました。この人たち好きだわ…!と初見から思いました。と思ったら女装している可愛らしい人が急にこんなことを言い出すじゃないですか。

背が高くてスタイルが良くてイケメンでかっこいい私のスーパーアイドル藤井さ~~~~~~ん!!!!!←!?!?!???

 

よくよく調べてみるとジャニーズWESTというグループらしい。関連動画に曲が出てきていたので見ました。

 

「綺麗な愛でもI don't care…」「は???」

 

これぞギャップ。ギャップの中のギャップ。THE・GAP。

 

いやさっきまで白塗りの人おったグループやんな????

 

f:id:chiiihc:20190715001358j:image

 

意味が分からなすぎて動画をだいぶループしました。ループしたせいで多分ズブズブ余計にハマりました。この時セクチャンのことなんてすっかり頭から抜けてた。ごめんふまけん。そしてふまけんを推してくれた友人。

 

クソほど暇だしもうすぐお年玉という臨時収入入るしクソほど暇だし(本当に寝るしかやることなくて暇だった)AmazonジャニーズWESTの円盤を買い漁りました。沼のハマり始め行動力えげつないタイプのオタク。

 prime会員様様、翌日くらいには頼んだ円盤たちが家にやってきたのでクソ暇オタクは延々と見ました。なにわともあれと一発めぇだったかな?なんかすごいエモかった。語彙力ないけどとにかくエモかった。ドキュメンタリー最高かよ…

色々調べて円盤になっている舞台は彼らが7人になるまでのストーリだと知りました。2014年当時カウコン見てたはずだけど全く記憶にないな、なんて思っていたら裏でそんなことがあったなんて。

 

みんな歌もダンスも上手いしそして何より面白い。見ていて楽しい。みんな仲が良い。わちゃわちゃサイコー!みんなでわちゃわちゃしてよく分かんないけどみんな楽しそう。なんか嵐と似てる。悪く言えば内輪ネタがすごい。何が楽しくて面白いのか分かんないけど\そうきたか!/とMy mother is woman!は覚えた(当時)

のちにラキセやWESTV!でこれらのネタが出てきてど、どちゃエモ~~~~~ってなることはこの時まだ知らない。

あとあさが来たの八代目が照史くんってちゃんと認識したとき驚いた。ヨッ!あなたの八代目!(?)

 

 

~オタク、関ジュと出会う~

 

関西ジャニーズ出身を追えばほぼ当たり前のように出てくる彼ら、そう、関西ジャニーズJr.です。WESTがジュニアだった頃の映像はもちろん、ライブの円盤を見ればバックに関ジュが、Jr.コーナーもあってメイキングでも関ジュが取り上げられていることもあります。関ジュをそれはそれはナチュラルに目にしていて今思えば沼の入り口はあちこちにあったことが身に染みて分かる。関西こわい(褒めてる)

 

わたしが初めて関ジュを認識したのは嵐オタクにも抜群の知名度を誇る彼、そう、強火二宮担改め二宮教信者西畑大吾でした。

あさが来たの宮崎あおいの息子の坊主くんだったことも後々知りました。西畑くんめっちゃかわいい顔してるな~とか思って少クラin関西見ました。めっちゃニノでした。びびりました。

しかしこのときのわたし、関ジュは見るけどダビングして残しておくほど興味がなかったのでWESTが出ているところ以外バッサリ切ってました。動画サイト放浪するしか見れる場所がない。過去の自分を殴りたい。

 

時間が経ち2018年、初めてWESTのライブWESTival横アリ公演に行きました。普段は嵐さんくらいしかライブに行かなかったのでドームレベルに慣れていたわたしは横アリの小ささ、そしてWESTの身長の高さに改めて驚くことになりました。しかし問題はそこではない。

 

わたしの席からちょうど見えてしまったのです。見学に来ていた関ジュが。

そう、WESTivalパーカーを着て踊り狂う古謝那伊留が。

「あ、ジャスメンがいる、WESTivalパーカー着て…めっちゃ踊るやん、バリキレいいやば…あれ?古謝くんじゃね!?あれ!??」ってなりました。正直もうWESTのメンバーが近くにいない時は踊り狂う古謝くんに自然と目が行ってしまっていた…。というよりも普通の会場で言うところのスタンド席だったのでステージを見下ろすと自動的に古謝くんが視界に入ってくる。キレッキレのダンスのそれは楽しそうな古謝くんが。そんなん見ちゃうわ。隣にも関ジュの子がいたっぽい(多分吉岡くん)けど古謝くんに全部持ってかれた。

初めてWESTのライブに行ったのに思い出すと一番最初に出てくる記憶が踊り狂う古謝くんってめっちゃ笑える、インパクト強すぎ。

 古謝君を認識できていたのはおそらく一発めぇと24コンで古謝くんがめっちゃ出てきてたからだと思います。そのほかメインとみっちーくらいは認識できてたはず…あとリチャ。

 

それから過去のWESTのライブDVD見返しました。やっぱりめっちゃ古謝くんいました。古謝くん愛されてるな~と思いました。でもこの時点でも古謝くんの愛され具合にほっこりするだけ。正門くんのまの字も出てこない。

 

 その後まいジャニを録画したり少クラに関ジュが出ていたらちゃんと見るようにしたり(でもダビングするほどじゃなかった過去の自分を殴りたい)して徐々に関ジュをちゃんと見るようになりました。

WESTがジュニア時代に一緒にやっていたメインのるたこじ大西畑ばっかり見ていたのでやっぱり正門のまの字も出てこない。

 

そして放送されたROTを見ました。これはきちんとダビングした自分グッジョブ。るたこじなにわ男子をメインで見ていたから正門くんの記憶がない。でも大橋くんの記憶はめっちゃある。あとなにわ男子が集まって丈くんと大吾とで注意しているところ。キラキラアイドルしている彼らの仕事人っぷりが見えるところが個人的には大好きなのですごく胸に来ました。ありがとうROT…。

 

で、少クラでMidnight Devilが放送されていました。でもこのときは珍しいメンツだな~と思ってあんまり注意して見てなかった。しかもダビングせず消した。過去の自分殴り倒したい。

そしてなんとなくまいジャニ、関ジュニ通信を眺める日々が続き2019年7月。

 

階段から足を踏み外したかのごとく正門くんに落ちた。

 

友達にも急にどうした!?!?!???と驚かれた。そりゃそうだ。あんなに関ジュはふわふわっとしか知らなかった人が急に正門くん…って言い始めたんだもん。

正直何がきっかけだったとかよく覚えてないんですけどなんか急に正門くんって…やばすぎじゃない…ってなった。多分なにわ男子を調べていてミニまり、まさにしにたどり着いたからだと思う。まさにしの沼は深い。

そしてMidnight Devilとの再会。

 

爆発した。感情が。

 

珍しいメンツだったけどめちゃんこイケてるやん…。正門くんのパフォ手先までちゃんと意識されているようで素敵。えろい。えっ奪われたくない????噛みつかれたくない??????

そんな感情を抱えながらふら~っと日刊なにわ男子を見に行って色々遡っていたら圧倒的センター大吾りんの遡れるギリギリのブログに正門くんと丈くんとのスリショがあるっぽかった。秒で情報局入会した。完全に沼に落ちた瞬間だと思いました。

それから関バリの文字起こしを見たりして落ち着いた物腰、話し方、声、そして正門先生っぷりにやられる毎日。声がいい。ギター弾いてる時とのギャップも最高だ…。

 

あんなに髪を振り乱して色気もガンガンに振り撒いてギターを掻き鳴らす正門くんに落ちない人いる?????

 

情報局って会費お手軽価格だし、いろんなジュニアのあれこれが見れるから気になるジュニアがいる人は入って損じゃないなって思いました。局動画もめちゃくちゃあさってます。ライブのまとめ映像みたいのがあるって良いですね。

闇を突き抜けても、逆ラバも、なによりアメフリレインボウを歌っている正門くんが見れるなんて思っていなかったのでそれだけで入会してよかったと思いました…なにこれめっちゃお得やん…強いて言うなら担当名3人くらい書けるようにしてほしい。

ライブ映像はこれからアイランドティービー(裏声)に移行する?みたいなことを聞いたのですがそれでも500円(前半のみ)って安い。課金はかどるね…普段は無料で見れるしアイランドティービー(裏声)は神か…

 

 

 

そんなアイランドティービー(裏声)によって新たな沼に落とされそうになるとは見始めた当初は知る由もなかった…

康二くんが出ているからという理由でSnowManの動画を見ていたら康二くんをぎゅっと強く抱きしめる目黒くんがいてえっ目黒くんやば!しかもあだ名めめとかなに?めめこじやば!となっているので沼って本当近いところで至る所にあるんだなあ、と実感しているところです。目黒って名前聞いたことあるって思ってたら宇宙Six兼任なんですね、そりゃ聞いたことあるわ。嵐さんのバックしてたもんね。これからすの見るときはめめこじに注目するね…甘えん坊こうちゃんがめめにくっついてるの身長差的にもときめき2000000%って感じだしめめもナチュラルこうちゃんの肩抱くもんね…ほんとジャニーズって距離感バカ多い(褒めてる)

めめの「ねえもっと声出して?」が意味分からんピーマンすぎる。ほんとに年下?マジで言ってる?

 

小瀧、正門、目黒の流れで確信を持ったのですが、わたしはきっと年下なのに大人の色気隠しきれないアイドルに弱いのかもしれない…あとみんな犬顔だね、わんこかわいい。

 

ジュニア沼深すぎ

熱く語ったら7000文字を超えていました。お粗末さまでした。

 

※全て2019.7時点での話です。

供養のためそのまま書いてます。

ディズニーとジャニーズの親和性が高い話

こんにちは。

ジャニーズにディズニーキャストさんの衣装着せるのめちゃくちゃ楽しくない…?わたしは楽しい!!!!!というわけで今回のテーマはこちら

 

「キャストの衣装なにが似合うか選手権」

 

やりま〜〜〜す✌️

 

 

わたしは1シーズンに1回はインパする程度にディズニーが好きで特にパレードを見たり撮ったりグリでサインを集めたりワンショを撮ったりする普通の人よりはちょっとディズニーパークが好きかな?というタイプです。

パークの雰囲気やパレードが好きなのでディズニーそのもの自体やディズニー映画やキャラクターに特別詳しいとかそういうわけではありません。

 

多くインパするとキャストさんの衣装も自ずと覚えてくるもの。アトラクションの待ち時間に友達と「あの衣装○○くんに似合いそうじゃない?」「いやあっちも似合うでしょ!」なんて会話をしていればあっという間に時間が過ぎるのでオススメですよ!(なんの話だ)

 

今回はジャニーズWESTのメンバーに似合うものを考えていきたいと思います!もうすでに楽しい!いきま〜〜〜す✌️

 

 

(^ヮ^=)ゲストコントロール、スプラッシュマウンテン

ゲスコンだとたまに死んだ目でルート整備してるシゲオカさんがいる。

スプラッシュでは身長制限クリアした男の子に

(^ヮ^=)楽しみやなぁ?お父さんと楽しんでこいよ!

👦うん!

(^ヮ^=)行ってらっしゃい!(ハイタッチ)

っていうシゲオカさんがいました。

 

(´◇`)ハニーハント、ヴェネチアンゴンドラ、キャラクターキャプテン

ハニハンはただただ着てほしい。くまさんかわいい。

ヴェネチアンゴンドラはあの美声でSanta Luciaを歌ってほしすぎるから。

キャラクターキャプテンは

(´◇`)1人でのお写真やって!そうそう、ちゃんと綺麗にしてな〜

って言うキリヤマさんがこないだいました。あと

(´◇`)なかなかこっち見てくれへんな〜、ここから声かけてみましょか!ほな携帯お預かりしますよ!……ハイチーズ!はい、(キャラクターに)綺麗に撮れたよ〜え?大丈夫やって!(わたしに)よかったですね!確認お願いしま〜す

っていうキリヤマさんがいた。

多分キャラクターと撮れなくてもキリヤマさんがついてる回は当たりって噂になる。

 

(б∀б)トイストーリーマニア、ハニーハント

この2つは友達とめちゃくちゃ盛り上がりました。トイマニもハニハンも絶対淳太くん似合う。着てほしい。

多分トイマニで幼女とニコニコ話して最後に奥さんにニコっと笑って奥さん狩りするナカマさんがいる。

 

(`‐´)バズ・ライトイヤー、ヒューイデューイルーイのグッドタイムカフェ、ニモ&フレンズシーライダー、カストーディアル

神ちゃんやたら多いな…

バズとグッドタイムカフェは満場一致(?)トゥモローランドの衣装が似合いそうだという話で盛り上がりました。その中でも特にバズは似合いそう…!ということでトップに。

神ちゃんにはカストーディアルの中でもファンカストをやってほしいなあ…

 

(ノノ_☆)海底2万マイル、インディジョーンズ、タワー・オブ・テラー

海底2万マイルを入れたのはあそこでぽけーっと立っていて欲しいから、それだけ。場所が分からなくなって聞いたら

(ノノ_☆)今ここにおるやん?やからこここう行って〜こっち行くねん、もしまた分からへんくなったら近くのキャストに聞いてくださいね〜

ってぽやぽや笑いながら手を振ってくれるから海底2万マイルのフジイさんってキャストやばいって噂になる。

インディジョーンズは言わずもがなフジインディです(だろうな)

タワテラはお顔がそれはそれはよろしいので着てほしい、それだけ。

 

(θヮθ)ホーンテッドマンション、トランジットスチーマーライン、カリブの海賊

濵田さんの真顔って最高じゃないですか。だからです(え?)ホーンテッドの衣装本当に好きです。

トランジットスチーマーラインはエレクトリックレールウェイと迷いましたが船なので(?)こちらにしました。絶対似合う。

カリブも絶対似合う。紫だし。てか普通にいそう。

 

('・エ・`)ビッグサンダーマウンテン、ジャングルクルーズ、センターオブジアース

お顔が大変よろしいからか衣装は割と落ち着いたものばかりになりました。

ビッグサンダーやジャングルクルーズはシンプルに似合いそうだと思いました。カウボーイ風のこたきくんが見たいだけとも言う。ジャングルクルーズだとイケメンで超ノリの良いコタキさんっていう船長がいる!って話題になってほしい。('・エ・`)あぶなぁ〜〜〜〜〜い!!!はぁ…はぁ…助かりましたぁ…って絶対全力で言ってる。

センターオブジアースの衣装を脳内でこたきくんに着せた時ずっと既視感あるなーと思っていたのですが少年たちの看守の衣装に少し似てるからですかね、、?

 

 

ちなみに嵐だと相葉さんスプラッシュマウンテン二宮さんホーンテッドマンション櫻井さんタワー・オブ・テラーまでは絞れました。

松本さんはブルーバイユーレストラン、大野さんはキャストではなくパレードのダンサーさんというのも良いかもしれません…!ランド七夕グリの衣装着て欲しい。

やっぱりこの妄想楽しい。

 

 

本当にあっという間に待ち時間が過ぎていくのでおススメです!!!!!!

この衣装分からない、、っていう方もネットに衣装が出ているものを基本に考えたので是非調べてみてください!

そして夢の国に行こう。

 

※これは夢の国ステマの記事ではありません。

 

 

しゃべくり007を見ていた話

 

こんにちは。

 

しゃべくり007見ました。リアタイしてなんなら終わった直後に見直しました。ジャニーズガツガツWEST最高でしたね!っていう感想をつらつら書きたいと思います。

って思って3か月あっためてました。あっためすぎや。

 

 

①OP

階段を降りてくるときのビジュアルがまず強い。最高。

そしてOPトークから飛ばす飛ばす。OPトークから濃い。流星くんの彫りの深さ並みに濃い。

ま〜〜〜わたしがとにかく好きだったのはここ。

f:id:chiiihc:20190416002012j:image

望くんがしげちゃんの腕を振り払うところがすごく好きです。そして(´◇`)お前がいなくなったら終わる!('・エ・`)いやいやw(手を振る)ここがすごく好きな望くんでした。

てかこの画像のはましげかわいすぎない?

もうこのOPトークから面白くなる予感しかしてなくてワクワクが止まらない。

 

②ジェネギャ

こことてもこたじゅんでしたよね?????安定にいじられる最年長。愛しいだよ。おやすみ〜ネタは毎度楽しみにしているので絶対にやめないでください。やめたら苦情出す。

(追記)このあとも続けてくれた淳太くんにさらに愛しいが募りました。だいぶ年上だけど。ぶ誌リニューアルしてからあんまり言わなくなったけどそれでもやっぱり効いてる淳太節がわたしは大好きだ(急にどうした)

 

③とにかく衣装の話がしたい流星

まず流星がいっぱい喋っていることに感動した人が多かったのでは?長らく7人では傍観者と言われていた流星が、喋るのは3人以下と言っていたあの流星が望くんよりも喋る喋る。そして話をナチュラルに盛ってるやないかい!

(^ヮ^=)気持ちよかったですわぁ〜がとにかくかわいかった。窪み出てるよ。ちなみに衣装トークの中で一番好きだったのは

(ノノ_☆)キラキラ3粒くらい

でした。バリハピ先輩の悪口はやめるんだ。わたしは少クラでバリハピを披露した時にどう頑張ってもハットが落ちちゃう流星くんが好きでした(?)

今回のトークはこたしげりゅせメインでしたね。淳太くんと照史くんはフォローに回っていたように見えました。今まで前に出て回していた2人が後ろに回っても俺らは話せんねんぞ!!という心意気を見た気がしました。ばどが後ろにいることの安心感は半端じゃなかった。濵ちゃんはやっぱり緊張してるかな?という印象。

しゃべくりを見てやはりここ1くらい年で流星の印象が変わったなと思いました。といってもわたしが本格的にWESTを好きになったのが2016年末のことなのですが、自分からこんなにガツガツ喋ったり笑いに貪欲な姿はあまり見なかった気がします。流星くんすごい。

 

④カッコつけるWEST

根本的にカッコつけ方が間違ってる人が何人かいたと思うのは気のせいですか?センターのツインタワーのビジュアルが強すぎて正直他があまり目に入ってこなかった…(失礼)

ただ俺たちのセンターえなりかずきとええ声の(θヮθ)アイアンマンはとても好きでした。濵ちゃんええ声過ぎて抱かれた女いるでしょ。ここにいます。

しげちゃんはえなりになってしまうところがとてもしげちゃんだったしカッコつけさせたら天下一品な神ちゃんは期待を裏切らないし照史くんも裏切らない。神ちゃんから照史くんの流れは本当に美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

⑤特技披露

望くんに始まり望くんに終わるこのコーナー。絶対スタッフの中に小瀧担いるでしょ。握手しよう。

濵ちゃんのアクロバットが本当に凄すぎてもう少しじっくり見たいなぁと思ってしまいました。でも他のメンバーを!と言うところが本当に濵ちゃんらしくて微笑みが止まりませんでした。

流星くんここでは出てこなかったけど前半いっぱい喋ってるからオッケー大丈夫もーまんたい!

 

淳太くんもなかったけど最後の最後にきちんと落としてきたきた最年長は本当に頼りになる俺たちの最年長でした。

 

っていうのをここまで書いて更新してなかったことを思い出した7月のお昼過ぎ。

3か月越しにWESTのしゃべくりに触れて自分の熱量の高さにびっくり。自分が書いた文章に触発されてもう一回見たくなるってなんだろう、不思議。

 

この3か月の間に重岡(大塚)くんが1話で殉職したり(これしばらく引きずった、大塚ロスひどかった)望くんが本当に最高だった白衣の戦士!があったり続々とドラマやバラエティー出演が決まっていて5周年売れてるな~~~~~!!!!と思う毎日です。HDDが嬉しい悲鳴あげてるよ。シャレにならん。

 

ここ最近はなぜか関ジュのAぇ!groupの正門くんの沼にズッボン行ったので追うものが増えたオタク、大変。ちゃっかり情報局も入りました。この辺の経緯はまた今度書こうかな、と思っています。

しがないオタクの沼落ちブログ、よろしければご覧ください。

 

オタクって、楽しいじゃん!

これで某テニス漫画が浮かんだ方、僕と握手!

SODA2019年5月号を読んだ話 〜そうだ要望を出そう〜

 

こんにちは。

そういえばWESTV!完走お疲れ様でした〜(今更感)

この間のもぎ関かみしげ回を聴いてこんなに声がガラガラになるのね…お疲れ様…😢美味しいもの食べて早く治すんだよ〜〜という親戚のおばさんみたいな気持ちになりました。かみしげのほうが年上だけど。かみしげのことをチプデちゃんだと思っている節がある。

 

さて、最近何かと話題のSODA5月号を読んだのでその感想をブワーしたいと思います。

そしてみんなで要望を出そう!(?)

 

読み終わって思った感想は一言で言うと

「マジかあ…」

でした。悲しみでもなく落胆でもなく「そう考えているんだ」という気持ち。

以前も書いたようにわたしは基本的に公式の見解を信じるようにしていて、そりゃたまにはそれはおかしいやろと思うこともあって信じきれない時もありますけど、それでも公式の言葉を真っ向から否定して噛みつかないようにしています。

結果的にそれが嘘だと分かった時はまあ〜〜〜

ね!!!!!

 

まあそれは一旦置いておいて、彼らはかっこいい曲を全面に押し出すつもりはない。ライブでやるから。かっこいいグループは他にもいる。

だから自分たちは自分たちの路線で行く。自分たちにしか出来ないであろう路線で進んでいく。きっとそう言いたかったんだと思います。

ただ誌面というのは文字数が限られているから、伝え方があまり上手じゃなかっただけなんじゃないかな、とそう思います。

 

淳太くんもなにわぶ誌で言っていました。

「みんなの見えないところでは意外にズタボロに傷ついていたりする」って。

淳太くんはすごいと思います。わざわざ言わなくても良いのに自分の言葉で考えていることをきちんと伝えてくれるから。自分たちだって傷付くんだよって。みんなと同じなんだよって言ってくれているかのように思える言葉。

 

やっぱりアイドルも人間だ〜!

 

まあ当たり前のことなんですけどね。

わたしがジャニーズWESTに落ちた理由の一つにこの人間臭さがあります。淳太くん自身がそう自覚しているように、ジャニーズのアイドルにしては割と珍しく男臭い、人間臭いアイドル。しげの作る曲なんてまさにそうだと思います。

自分たちに正直に、自分たちが変わらずいることを大事にするジャニーズ!これもこれで素敵!って思っちゃうんです盲目オタクは。

 

でもやっぱりあんなにかっこいいパフォーマンスが出来るのにそれが世間に見つからないなんてもったいなさすぎる!って思ったそこのアナタ!!!

 

僕と握手!

 

いや本当にそうなんだよ〜〜もったいなさすぎるんだよ〜〜〜だってあんなにかっこよくて全員歌も上手くて全員踊れるのに\ええじゃないか〜!/ってEvokeで輝きに心奪わせ踊らせてくれよ〜!!Toxic Loveで奪い去ってくれよ〜!!!ってなりませんか?

なるよね?

MFのCHEMISTRYさんコラボであんなに世間をざわつかせて「何故?」というプ◯ミスのCMばりに疑問が出てたんだから今そのギャップを他で見せないでどうするの!もったいなさすぎるよ!!という気持ちでいっぱいです。

 

そう、悲しくも落胆でもない、もったいないんです。

MOTTAINAI🙏

 

なので関係各所に要望として送ることにしました。自分のメモ代わりとして要望の送り先をまとめてみました。ででん!

 

①ファミクラにハガキ

〒150-8550
ジャニーズファミリークラブ
「タレント名 お問合せ」係

または

〒150-8560

「○○ファンクラブ ご意見・ご要望」係

 

なんとこれだけで届くらしい。さすが世界のジャニー。

官製はがきに内容と電話番号明記とのこと!

 

②Johnny's netからメール

Johnny's net:ファンクラブ

ここからお問合せが可能です。お問合せ種別に「ご意見・ご要望」があるのでプルダウンで選択して送信!

 

③レーベルにハガキ

〒150-0002

東京都渋谷区渋谷3-29-24

ジャニーズエンターテイメント 宛

 

JEのサイトをスマホからくまなく見たけど要望ページ的なものは見つけられず…自社レーベルだしとりあえずはファミクラに送るのが良いかもしれません。

 

WESTにはがっかりした、担降りしよう…と考えているそこのアナタ!担降りする前に要望を出してみませんか?塵も積もれば山となる、と言うように一人一人の意見がたくさん集まればもしかしたら事務所も動いてくれるかもしれない。数打ちゃ当たる精神も大事です。

 

文面をめちゃくちゃ必死に考えて訳分からなくなりがちなんですが、こういう時大事なのはなにより

何が言いたいのかを簡潔に

書くことですよね!それが難しいんだわ!

 

というわけで、送ってみようかな…と思った方は是非!

いっちょやったろうぜ〜〜!!(^ヮ^=)

当たり前なんてない話

 

やっと自分の中で落ち着いたというか、テレビで彼らを普通に見れるようになって140字じゃ明らかに収まらないのでブログを書こうと思いました。

初投稿ってとっても緊張します!!!!

 

 

いきま〜〜〜す✌️

 

 

の、前に少しだけ自己紹介します。(はよ書けや)

皆様はじめまして、ちこと申します。

茶の間も含めると嵐のオタクを約15年、2016年末からジャニーズWESTを掛け持ちしているオタクです。(どうでもいい)

過去2.5次元ミュージカルにも足を突っ込んでいたので、ステージ上でキラキラ輝くイケメンが好きなんだと思います。

 

 

では本題に入りますね!!!!

この時点でツイート約2つ分です。前置きが長い。

しげおかくんみたいに思ったことをブワーしたい。

 

 

いきま〜〜〜す✌️

 

 

2019年1月27日、わたしの好きなアイドルが活動休止を発表しました。国民的スーパーアイドル嵐です。

以前スマップ兄さんや同世代関ジャニのメンバー脱退などがあり、存在し続けるのが当たり前ではないんだな〜なんて他人事に思っていました。

 

テレビで毎日のように彼らを見ることができる生活に慣れすぎていつまでも在り続けるものだと思い込んでいました。

他のグループで当たり前ではないと分かっていたはずなのに。

活動休止を知ったのはネットニュースで、その時わたしは友達と映画を観終わってカフェで談笑している時でした。

 

え!?!???といきなり大声を出したわたしに友達は驚きながら支離滅裂なわたしの話を聞いてくれました。

友達は特に嵐が好きというわけではなかったですが、一緒にショックを受けてくれて、あの時話を親身に聞いてくれたので絶望的に気持ちが落ち込むことはありませんでした。

ありがとう、持つべきものは友だ。大好き。

 

帰ってから夜22時から放送のニュース番組をテレビにかじりついて見ました。

休止会見だと言うのに和やかに笑う彼らを見て、友達の嵐オタクと連絡を取りながら「嵐オタクでよかった〜〜〜!!!!!😭😭」とそこで初めて泣くことができました。

 

「嵐解散するんだって〜?」「解散じゃなくて活動休止です!!!!!!」

なんて会話をこの約2ヶ月で何度したか分かりません。

最初はヒステリックに叫んでいたこともあったでしょう。

でも今は落ち着いて言うことができるようになりました。

 

それは会見での彼らがあまりにも穏やかで和やかだったから。

気持ちを真摯に伝えようとしてくれたから。

その後の生放送のニュース、歌番組できちんと言葉にしてくれて、何より穏やかで和やかで笑顔な彼らだったから。

彼らがずっと大事にしていることを、貫いたと感じたから。

 

ここでもわたしは心から思いました。

嵐のオタクでよかった〜〜〜!!!!!

 

 

そしてわたしはジャニーズWESTにもありがとうの気持ちでいっぱいです。

 

休止の発表があった後、嵐の曲を聴けなくなりました。

「嵐」という文字を見るだけでつらい気持ちになる時もありました。

 

でもそんな時、ジャニーズWESTの曲を聞いたりコンサートDVDやメイキングを見たりラジオを聴くと笑顔になれました。

ジャニーズでショックを受けジャニーズで回復する。ジャニーズスパイラル。

ジャニーズって素晴らしい(大の字)

 

去年末からわたしは嵐兼アニメオタクにジャニーズWESTを布教していました。

その子がWESTに徐々にハマってきた頃、活動休止が発表され、その子もわたしと同じように嵐の曲を聴けなくなっていました。

そんな時にWESTの曲やラジオ、DVDを見て元気になれた!教えてくれてありがとう!と言われました。

 

わたしはただ好きなアイドルを布教しただけなのに、ありがとうと言ってもらえる世界。

ジャニーズって素晴らしい(大の字)

 

 

ジャニーズオタクをしていると色々な情報に翻弄されることも多くて疲れてしまうこともあります。

アイドルって偶像だから。彼らは一生懸命に偶像を全うしてくれようとしていると思うから。

偶像の奥が見えてしまうことも多々あるから。

生身の人間を応援しているから。

 

そう、わたしたちは生身の人間を応援している。

わたしたちの心無い言動で傷ついてしまうんじゃないかと思います。だって彼らも1人の人間として生きているから。

 

わたしは好きなアイドルに付き合っている人が居ようが結婚しようが構わないタイプです。

ファンの前でアイドルとして輝いてくれるのであれば。

男としての彼らとアイドルとしての彼らは一緒だけど一緒じゃないと考えているから。

 

WESTでは強いて言うならこたきくんが好きですが、彼に彼女がいると知っても仕方ないなぁと思います。

若い男だし、そういうことしたいだろうし、何よりあんなに格好良くてステキな男だから。モテない訳がない。

 

熱愛報道が出ることに関してはもっと頑張れよ〜とは思いますが、だって好きになっちゃったらしょうがないじゃん?(何目線)

好きな気持ちを押し殺すことがどれだけ苦しいか知っているから。

そんなしんどさを感じさせずファンの前でキラキラの笑顔を見せてくれているのだとしたらそれはとても切ないなぁと考えてしまうオタクなのです。

 

彼らの伝えていることを信じることが一番の応援になるんじゃないかと思ったりもします。

し〜んじ〜ること〜がすべ〜て〜〜ら〜〜ぶそ〜〜〜すうぃ〜〜〜〜っ!!!!

 

初っ端からこんなにまじめに語ってしまった。

最後まで読んでくださったアナタ、ありがとうございます。

 

普段はもっとくだらないことしか考えてません。

タカヒロに抱き捨てられたいとか同期のしげおかくんはどこにいるんだろうとか翔くんに冷たい笑顔で見られたいとか。とか!

 

 

4月からWESTのメンバーが出るドラマが2本も始まるから楽しみすぎますね〜!

しかも主題歌もあるし!ジャニーズWEST売れてる!!

結局2500字弱も書いちゃったよ。書きすぎだよ。終われ。

 

 

はぁ〜〜〜

ジャニーズって素晴らしい(大の字)